【読書のすすめ:清水克衛さんおすすめの本2】

歴史が苦手な方も歴史が好きになると話題の白駒妃登美さんの最新刊です。「歴史は英語で「ヒストリー=his story」、つまり先人たちの紡いだ物語が歴史」年号の暗記としての歴史ではなく、先人達が未来を生きる私たちに託したメッセージを知り、勇気をもらう歴史として、お子さんと一緒に学べるおすすめです。もちろん、大人が読んでも勉強になることが満載です。歴史に興味があったけど、どれを読んでいいか悩んでいたという方にこそ是非!

致知出版社 1,500円 

他のオススメも見る

【読書のすすめ:清水克衛さんおすすめの本3】

【読書のすすめ:清水克衛さんおすすめの本1】

侘び然び幽玄のこころ ─西洋哲学を超える上位意識─

【読書のすすめ】スタンド・バイ・ユー

【読書のすすめ:心晴々スッキリコン!としたいなら】世界一の紙…

【読書のすすめ:心晴々スッキリコン!としたいなら】女子の武士…