【読書のすすめ:清水克衛さんおすすめの本1】

論理的思考では、現在の状況に工夫か改良くらいしか、出来ることはありません。未来によりよい状況を生むには不可能を可能にする「跳ぶ思想」がなければならないと考えていたところに、こちらの本に出会いました!私が逆のものさし講という勉強会の中でお伝えしていた「逆のものさし的発想法」が全てこの中に書かれていました。家庭や教育、仕事、人間関係すべてにおいて使える思考法です。 一刻も早くみなさんに読んでいただきたい1冊です!

他のオススメも見る

【読書のすすめ:清水克衛さんおすすめの本3】

【読書のすすめ:清水克衛さんおすすめの本2】

侘び然び幽玄のこころ ─西洋哲学を超える上位意識─

【読書のすすめ】スタンド・バイ・ユー

【読書のすすめ:心晴々スッキリコン!としたいなら】世界一の紙…

【読書のすすめ:心晴々スッキリコン!としたいなら】女子の武士…